NEWS

「ウクライナの子どもたちの絵画展」及びトークイベント「日本で暮らすウクライナ人学生の現在」等つくば市民ギャラリーにて開催!

日本国際学園大学(現:筑波学院大学)のウクライナ人留学生登壇!

絵画展:2023年12月12日(火)~17日(日)/トークイベント:2023年12月17日(日)

     本学は、2023年12月12日(火)から17日(日)まで、つくば市民ギャラリーにて「ウクライナの子どもたちの絵画展」を開催いたします。 また、17日(日)にトークイベント「日本で暮らすウクライナ人学生の現在」、「ウクライナ/イラク/子供たち JCF×JIM-NET」にて、学生やゲストが対談します。

(主催:日本国際学園大学(現:筑波学院大学)/共催:認定NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)/協力:特定非営利活動法人JIM‐NET(日本イラク医療支援ネットワーク))

「ウクライナの子どもたちの絵画展」

「ウクライナの子どもたちの絵画展」では、ウクライナ避難民の支援を行う認定NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF 代表:鎌田實氏(医師・作家))が保有する、ウクライナの子どもたちが避難先で描いた絵画を展示します。

【開催概要

開催日時:2023年12月12日(火)〜12月17日(日)10:00〜16:00

場所:中央公園レストハウス内 つくば市民ギャラリー(つくばエクスプレス「つくば」駅徒歩5分)

入場料:無料

「トークイベント、対談

トークイベントでは、本学のウクライナ人留学生トロプチン・ニキタさんに、日本での暮らしについて語っていただきます。また日本の大学に在籍するウクライナ人学生と、祖国を離れて暮らす思いや、ウクライナ戦争の現在について対談します。

さらに、長年、平和活動や人道支援に従事してきたJCF理事長神谷さだ子さんと、特定非営利活動法人JIM‐NET(日本イラク医療支援ネットワーク)でイラクの子どもたちの医療支援を行っている斉藤亮平さんに、ウクライナとイラクの子どもたちについてお話ししていただきます。

【開催概要

開催日時:12月17日(日)

  1. 「日本で暮らすウクライナ人の現在」トークイベント:2023年12月17日(日)10:00開始
  2. 「ウクライナ/イラク/子供たちJCF×JIM-NET」対談:2023年12月17日(日)13:00開始

場所:中央公園レストハウス内 つくば市民ギャラリー(つくばエクスプレス「つくば」駅徒歩5分)

入場料:無料

取材について

当日、取材いただく場合は、直接会場にお越しください。

オープンキャンパス2023 資料請求