コンテンツデザインモデル

就職を見据えた多彩な実践教育カリキュラム JIUモデル

デザインスキルを身につけて
世界中の人々に感動を届けよう!

MODEL08

コンテンツデザイン(グラフィック、イラスト、動画、アニメーション)モデル

  • つくばキャンパス

グラフィックからWEBデザイン、動画、3Dまで学べます。心理学も学ぶことで、どう人の心を動かすかを知り、理論と実践両方を兼ね備えたクリエイターへ。

4年間のカリキュラム

学びの特徴

誰もが情報発信できる現代。実践だけじゃなく、理論からも人の心を動かすスキルを身につける。情報を発信するための基本技術(イラストレーション、グラフィックデザイン、デザイン基礎)を修得します。でも技術だけで、人の心を動かせるでしょうか。人はどんな時に感動するのか、どういうデザインが目を引くのかなど、心理学の視点から理論も学び、効果的な発信方法や人を感動させる方法を考えます。

授業ピックアップ

アニメーション基礎
アニメーションは命の無い物に命を吹き込む、言わば魔法のようなものです。授業では主に2D(平面)アニメーションで動きの基本について学習しますが、3DCGアニメーションを制作する際にもこの考え方が役に立ちます。鉛筆と紙を使ったアナログ作画アニメーション制作、PhotoShopを使用したデジタル作画アニメーションを制作します。

時間割 2年次春学期

※時間割は一例となります。

卒業後の進路

  • 【就職】グラフィックデザイナー/映像デザイナー/CGクリエイター/アニメクリエイター

取得を目指せる資格

  • 色彩検定
  • MOS検定
  • TOEIC L&R Test、実用英語技能検定
  • Illustratorクリエイター能力認定試験
  • Webデザイナー検定

教員紹介

コンテンツデザインモデルではクリエイティブ業界で即戦力となる学生を育てることを目標に、基礎的な力を養いながら表現力を磨きます。Adobe Creative CloudやMAYAといったアプリケーションを使い、グラフィックデザイン、アニメーション、映像、3DCGなどのスキルを身につけ、各分野で実践的な経験を積みながら作品制作を行います。

野田 美波子先生/ Minako Noda

ほか教員: 横澤 一彦 先生 / 高嶋 啓 先生

オープンキャンパス2023 資料請求