公務員モデル

就職を見据えた多彩な実践教育カリキュラム JIUモデル

公務員試験合格の力を身につけて
地域社会を支える
公務員を目指そう!

MODEL06

公務員(行政職、警察官、公的サービス)
モデル

  • つくばキャンパス

公務員、警察官、消防士に「合格(うか)」るためのカリキュラムと、法学、地方自治から数的処理、教養科目まで学べる授業を公務員受験指導経験豊富な教員がサポートします。

4年間のカリキュラム

学びの特徴

公務員試験に対応した科目を通常のカリキュラムに組み入れているので、1年次から公務員試験対策を段階的に学ぶことができます。経験豊富な教員による、一般教養試験対策講座を集中的に開設するなど、受験をサポートします。公務員試験対策のサークルもあり、仲間と一緒に頑張れます。

授業ピックアップ

公共政策概論
政府は、公共政策を企画・立案し、実施し、その結果を評価し、フィードバックしている。このような公共政策について、どのように解決を要する問題として認識され、どのように問題が分析され、どのように参加者の利益が調整され、どのように手段が選択されているのか。そうした公共政策を理解するために必要な基本的な知識について学修し、公共政策的な思考法の習得を目指します。

時間割 2年次春学期

※時間割は一例となります。

卒業後の進路

  • 【就職】国家公務員、県公務員/市町村公務員/消防士、警察官/その他公的サービス従事者

取得を目指せる資格

  • TOEIC L&R Test
  • 実用英語技能検定
  • MOS検定
  • 秘書検定

教員紹介

公務員試験合格の秘訣は〝過去問演習に始まり過去問演習に終わる″と言われてきましたが、単なる暗記学修だけでは高い教育効果は期待できません。本学の「公務員モデル」では、マルチメディア教材や課題解決型学習プログラムを積極的に導入して〝合格力″+(プラス)〝課題解決力″双方の修得を目指します。

濱西 隆男先生/ Takao Hamanishi

ほか教員: 荒幡 克己 先生

オープンキャンパス2023 資料請求